日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(76)
元気系(61)
いやし系(86)
恋愛系(27)
バカップル系(3)
子育て系(6)
ペット系(54)
グルメ系(23)
ダイエット系(1)
自慢系(11)
グチ系(32)
オシゴト系(152)
観察系(21)
旅行系(14)
釣り系(1)
映画系(7)
音楽系(27)
スポーツ系(26)
ゲーム系(33)
アニマン系(5)
ちとエエ話系(73)
今日の一句系(1)
ポエマー系(9)
小説系(1)
秘密系(8)
社会派系(14)
不幸系(20)
闘病系(12)
オトナ系(19)
ご訪問あ...
愛魚の近...
いま、一...
ほんのわ...
我が家の...
またして...
希望とい...
ああ、明...
ヒマなヤ...
僕は、飽...
「でろで...
愛魚近影
いつのま...
愛魚近影(F...
「何故」
森進一…
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 高野博善(マリオ高野)さんの日記「ウンザリ…」
高野博善(マリオ高野)
高野博善(マリオ高野)とりあえず系元気系いやし系恋愛系バカップル系子育て系ペット系
グルメ系ダイエット系自慢系グチ系オシゴト系観察系旅行系
釣り系映画系音楽系スポーツ系ゲーム系アニマン系ちとエエ話系
今日の一句系ポエマー系小説系秘密系社会派系不幸系闘病系
オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆45才 1973(昭和48)年6月24日(蟹座) A型 川口近辺在住 目黒/世田谷/杉並区勤務 東大阪近辺出身 自営/フリーランス 高校(普通課程)卒 年収 100円以上 不定期休み 家族と同居 独身 長男 ◆離婚経験無し ◆子供無し 車有り お酒を飲める 喫煙しない 165cm 59kg /普通体型 /B 90cm W 78cm H 88cm 黒髪 黒目 黄肌 ライオンズファン ギャンブルしない
◆趣味・興味: 書籍/雑誌, グルメ/食べ歩き, 酒/ワイン, アウトドア, インドア, 国内旅行
作家QRコード
作家QR
 コード 
大きなことはできません。 小さなことからコツコツと。
 
2018年10月
 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

→最初の日記
→全部で823日記

ウンザリ…グチ系日記
編集会議、というのがありました。

来月号はどんな特集を組もうか? とか、
特集の中身はどんな記事にしようか? といったことをみんなで話し合って決めます。

雑誌を創ってると、この号はよく売れたとか、この号はあまり売れなかったとか、まわりから色々言われます。

雑誌を創って、それを売って生計を立てている以上、売れるか売れないかを気にするのは当然であり重要だとは思いますが、
「この号は○○の特集を組んだから売れた」とか、
逆に「この号は××の特集を組んだから売れなかった(ハズした)」というデータを過度に気にするのはどうかと思う。

月々の売り上げの上下動に一喜一憂し、あまりにも数字に振り回されすぎているところが悲しい。

しかも、たったの数ヶ月でのちょこっとした結果をもとにして判断してるだけやからね。そんなデータなんか、参考程度にかならへんと思うねんけど…。

売れたのも売れなかったのも、実際には色んな事情が複雑にからみあって出た結果なワケであり、
わずかな実績をみただけで、それをすなわち確証データとして解釈するのは間違っていると思う。

「この号は表紙のクルマの色がよくないから売れなかったので、もうこの色は使わないよいにしよう」だとか、
「世間では△△というクルマがよく売れてるので、その△△の記事をいっぱい取り上げよう」だとか、
「ライバル誌は□□を取り上げて売れたみたいだから、ウチも□□をやろう」だとか、そんなハナシばっかり。
ぶっちゃけたハナシ、実にしょーもないことを理由に挙げてあーだこーだと言われて気持ちが萎える。
そらまぁ、そういうデータを参考にするのは大切なことやとはおもうが、それよりも大切なのは、
「俺たちが何をやりたいのか?」ということであるはず。

自分たちは何を表現して何を提案したいのか?
まずそれを念頭に置くのが第一でしょ?

世間に追従したり、よその庭を覗いてるばかりではイイ物なんて創れないよ。

何10冊もある中の1冊なんやから、俺らならではの個性を出しゃあええんちゃうの?

それが大多数に受け入れられなかったとしても、
俺たちの信念みたいなものを継続していけばやがて良い結果に結びつくはず?

99.99%の人にソッポ向かれても、0.001%の人がメチャメチャ喜んでくれたらいい。
日本にゃ1億人以上人間居るんだから。

たとえ0.0001%でも1万人もおるやんか。

それでもしダメだったなら、俺たちには才能も運もなかったというだけ。本が廃刊になっても別に死ぬワケじゃないし。会社は俺たちをクビにしてまた違う奴らで違いことをやらせりゃいい。

俺たちはその失敗を活かしてまたどこかでチャレンジすりゃええやんか。

商売的な観点からすれば「甘い」の一言で片付けられてしまうのだろう。そんな甘い考えで商売やっていけるかと。だが俺は商売人ではないのだ。
大阪生まれの大阪育ちではあるけれども。

あーはやくサラリーマンやめてぇ~

つくづくそう思った一日でした。
   川口近辺にて
2005・4・9  Sat
つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
不都合な真実
不都合な真実 (書籍/雑誌)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0




[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています